グルメ

沖縄産、希少な島バナナはいつが旬?どんな味?実際の収穫方法や高級な理由も詳しくご紹介!

島バナナ表紙

西表島の自宅の庭で無事、島バナナの収穫を終えた私たちが、島バナナについて詳しくお伝えします。

日本在来のバナナ、島バナナ。

「島バナナはおいしいって聞くけど、普通のバナナとどう違うの?」

そんな疑問を感じる方も多いのでは?

一般的な輸入バナナと亜熱帯気候で育つ点は同じながら、実は大きさも食感も味も異なる、島バナナ。

価格はなんと、輸入バナナの約10倍!という高級フルーツです。

そんな高級フルーツですが、沖縄では「普通のバナナは好きじゃないけど、島バナナなら喜んで食べる!」という島バナナLOVERがほとんど。

島バナナは輸入バナナとどう違うのか、そして、

「島バナナを食べるには、いつが旬?」

「なんで島バナナは高級フルーツ??」

そんな疑問にひとつずつお答えしていきます。

沖縄の島バナナの収穫時期と旬はいつ?

一般的な輸入バナナが、黄色い色の状態で販売されているのに対して、島バナナは緑色のままの状態で売られます

それは、自宅で追熟させて食べるため。

黄色く熟した島バナナは、皮が薄くてはじけやすく、非常に傷みやすいので、流通が困難という理由です。

そのため、収穫時期から旬の食べごろまでは少し時間がかかります。

島バナナのシーズン
  • 収穫時期:6月~10月
  • 食べごろ(旬):9~10月

島バナナの旬は、だいたい9~10月ごろ

お庭の島バナナを自宅で食べる場合には、実がパンパンになるまで木に実らせておいて収穫します。

私たちの島バナナは、10月1日に収穫して、約2週間後に食べごろとなりました!

実録!沖縄西表島の島バナナが旬を迎えるまで

我が家の庭の島バナナが、どのように育って旬を迎えたのか、ご紹介します!

◆8月10日ごろ

草刈りをしている最中に、「バナナがなってる!!」と発見。

大きなバナナの花がついていて、バナナの実は角ばっています。

◆9月1日ごろ

写真では見づらいのですが、まだ実がなめらかな形ではなく、ブクブクした状態。

花は小さくなっていましたが、実の張りがないので、収穫はまだできません。

このころから、待ち遠しくて頻繁に島バナナの様子を確認しにいくようになりました。笑

◆9月28日ごろ

二人で、なかなか実が張らないね…と言っていたところ、衝撃的な事実が判明。

新たな実がならなくなった時点で、先端のバナナの花を切り落としておかないと、どんどん不要な成長に栄養が使われて、実が育っていかないとのこと!!

完全にそのパターンで、なかなか実が成長してくれなかったのだと分かりました。。

遅ればせながら、バナナの花を刈り取り!

あとは実が太りきるまで木で実らせてから収穫、だったのですが、私たちの場合は9月30日に大きな台風が到来し、島バナナの木が倒れてしまう事態になりました。

島バナナの木が台風でやられてしまったのは、本当に大ショックでした。

◆10月1日

救い出せた1本の島バナナの木。

なんとか実の張りも大丈夫だったので、収穫後の追熟工程に移ります。

旬を迎えて収穫後の島バナナは、ここに注意!

島バナナの収穫を無事終えて(もしくは緑色の島バナナを購入してきて)、黄色く追熟させる段階に入りますが、いくつか注意点があります。

  1. 島バナナの汁にご注意(布によって漂白作用あり)
  2. 傷みやすいのでつるして追熟させる
  3. 収穫した島バナナの木は、切っておく

島バナナの汁に漂白作用?!

島バナナだけでなく、バナナの木から出てくる汁には、漂白作用があります。

購入した島バナナの場合は問題ありませんが、木から収穫したばかりの島バナナの場合、茎から白い樹液がたくさん出てくるのでご注意を。

服などの布生地によって、汁がついたところの色が落ちてしまったりするので、収穫するときには、色落ちしてしまってもいいやと思える服装で行うようにしましょう。

本当に収穫した途端から、たくさん樹液が出てきてびっくりしました。

島バナナ追熟時の正しいつるし方

私たち、間違えてつるしていたことを、後から同じ集落の方に教えてもらいました。

正しい島バナナのつるし方は、木になっているときとは逆!

熟した島バナナが落っこちてしまわないように、下向きにつるすのが正しい吊るし方です。

追熟して実が柔らかくなったらどうなっていくかを、全く考えられていませんでした~!

買ってきた場合も、房を下向きにして紐やバナナスタンドなどでつるして追熟させましょう!

つるさず追熟させようとすると、テーブルなどの接地面から傷んでしまうそうです。

間違ったつるし方のままですが、、、。

収穫から12日後にこんな感じで少しずつ黄色くなってきました。

黄色くなり始めてからはあっという間!

翌日には全体的に黄色くなり、先に黄色くなった島バナナは、既に房から皮がはがれて落ちそうになっていました。

このタイミングで向きを教えてもらえたので、島バナナをダメにすることなく取り込みできました。。つるす向きには本当ご注意を!

収穫した島バナナの木は、放置せず切っておく

バナナの木は、1度しか実を結びません。

そのため、旬が終わり収穫した後のバナナの木をそのまま放置して枯れさせてしまうと、本当に1回きりになってしまいます。

島バナナを収穫した後、木を根元の方で切っておけば、そこから新しい茎が生えてきて、また成長してくるのだそうです!

私たち最初知らなくて、しかもちょうど台風が来てしまって、実った島バナナの木が根こそぎ1本ダメになってしまいました。涙

せっかくのおいしい島バナナの木。何度でも育てて食べたいですよね。

沖縄産、旬の島バナナのお味は?

黒い斑点(シュガースポット)が出てきたら、そろそろ食べられるよというしるし。

どんどん追熟が進んでいくので、私たちは早めに房に切り分けましたが、最もおいしい食べ時は、シュガースポットが島バナナの表面積半分くらいまで出てきた頃です。

輸入バナナと比べて、島バナナの味の特徴はこちら。

  1. さわやかな酸味がフルーティ
  2. 甘みが濃厚
  3. 食感がもっちりしていてクリーミー

特にお伝えしたいのが、酸味です!

一般的な輸入バナナを食べると、「甘~い」味わいだと思いますが、島バナナは濃厚な甘さの中に、ほどよい酸味があります。

ただ単純に甘いのではなく、ほんのり柑橘系を思い起こさせるフルーティな酸味が印象的で、最大の魅力。

島バナナは熟した後でもやさしく酸味があるので、「輸入バナナの甘ったるさが苦手」という方でも「島バナナなら食べられる!」となったりします。

今では私も島バナナの方が好きです!

集落で小さなお子さんのいるお母さんが、「うちの子は輸入バナナは食べないけど、島バナナなら食べるのよ~」とおっしゃっていたのも納得。

甘いけど甘ったるくない、さわやかな風味のバナナです。

沖縄産、島バナナの特徴

世界的には数100種あるといわれるバナナの種類。

そんな中でも沖縄の島バナナは、小笠原種の亜種で沖縄在来のバナナです。

名称島バナナ(琉球芭蕉)
分類バショウ科 バショウ属
原種小笠原種
生産地奄美大島、沖縄
栽培地農園、民家のお庭
大きさ輸入バナナの半分くらい
流通量ほぼ無し(生産地で消費)

島バナナは大規模栽培が難しいこともあり、沖縄でよく見かけるのは、民家の庭先で育てられている姿です。

私たちのお庭にも、島バナナの木が3本ほど植えられていました!

一般的な輸入バナナよりも非常に小ぶりで、長さは約半分。

1本でお腹が満たされることはありませんが、小腹が空いたときや食後のデザートに嬉しいサイズですね。

沖縄の島バナナが高級フルーツな理由とは

沖縄の島バナナは、県外にはあまり流通しておらず、価格は輸入バナナの約10倍

1房1000円以上という高級フルーツです。

そんなに高価だったとは!お店で価格を見て初めて知りました!

なぜそれほど高級なのか?

島バナナが高級な理由は、島バナナの特性と沖縄の気候が大きく関係していました。

島バナナが高級な理由7つ
  1. 島バナナの木は背高なので、台風の被害が多い
  2. 旬の時期でも収穫量の安定が難しい
  3. 島バナナは病気に弱い
  4. 管理が大変で大規模に栽培できない
  5. 結実時期がそろわないので、コストがかかる
  6. 傷みやすいので、流通ルートの管理が困難
  7. 生産農家が少ない

なかでも「収穫時期に台風の被害を受けやすい」という点が、島バナナが高級フルーツとなっている最大の理由です。

沖縄は毎年大型の台風が来るので、販売目的の島バナナ栽培に向いていません。

頑張って管理して育てても、台風被害でダメになる確率が高いとなると、生産しようとなりづらいですよね…。

収穫時期に安定した量を供給できない、希少なバナナであるため、島バナナは高級フルーツなのです。

沖縄産の島バナナを購入する方法は?

店頭になかなか並ばない、高級フルーツの島バナナ。

希少なので沖縄県内のお店でも見かけないことが多いのですが、何としても購入したい!という方のために、購入できる方法を挙げるとすると、

  1. 市場や直売所など、生産者が直接卸しているお店をチェック
  2. ネットショッピングで生産者から直接買う

石垣島であれば、収穫時期に少し観光農園で取り扱いがあったり、石垣港近くにあるJA直売所のゆらてぃく市場で売られていたりします。

西表島の場合は、お店にはほぼ並んでおらず、人からいただくことがほとんどです。

ネットショッピングでは、Amazon楽天Yahoo!ショッピングいずれでも見つけられました。


もし島バナナを本州の店頭で見つけることができたなら、よかったら是非ゲットして食べてみて下さい。

輸入バナナとはひと味違う、日本のバナナの実力を味わっていただけたらと思います。