島土産&特産品

大富共同売店ってどんなお店?営業時間やアクセスも

大富共同売店

今回は、西表島東部、大富(おおとみ)という集落にある共同売店についてご紹介します。

初めて大富共同売店を知った人が疑問に思いがちなこと、

共同売店って何?

地元の人以外も買い物していいの?

大富共同売店には何が売ってる?

といった点について、詳しくお伝えしていきます!

大原港から西部方面へお越しの際に、県道沿いに目にするお店ですよ!

大富共同売店のアクセス、営業時間など

まずは、大富共同売店の基本情報がこちらです。

店名大富共同売店
定休日年中無休
営業時間7:00~21:00
住所竹富町字南風見仲29-52
アクセス大原港から西部方面へ県道沿いに車で約5分
支払方法現金、
TEL0980-85-5410
URLFacebook

大富共同売店へのアクセス

大原港から出て最初の信号を右折して、西表島西部方面へ県道をまっすぐ。

車で約5分ほど道なりに進むと、上の写真のような交通安全の塔が左側に見えてきます。

大富共同売店はこのすぐ左!

竹富町立大原中学校の斜め前に位置しています。

共同売店ってどんなお店?

「共同売店」という言葉、あまり聞き慣れないですよね?

共同売店とは、地域住民が運営する食料品や日用品、生活雑貨など生活に密着した商品を売るお店のこと。

古くは沖縄本島北部から始まり広まりましたが、現在では沖縄県下でも数えるほどしか残っていません。

地域で運営しているお店ということですね!

主に地域住民が必要とするものが販売されていますが、住んでいない人も入店購入して全く問題ありません!

地域の方々のリクエストに応じて仕入れているということで、品ぞろえが非常に豊富!

ときには、「なぜこの商品まで??」と思うようなユニークなものも見つかるのが共同売店の楽しいところです。

以前行ったときには、ピータンがあってびっくりしました!

大富共同売店で何が買えるの?

地域住民のための商店、大富共同売店。

取り扱い商品は、実に広範囲にわたります。

生鮮食品・食料品・飲料品

野菜や果物、豆腐や麺類といった食品から、ヨーグルトやプリン、野菜ジュースや栄養ドリンクまで。

結構な種類の食料品が販売されています。

地元で採れた島野菜や、沖縄らしい食材も見つけられますよ。

調味料・冷凍食品・レトルト品類

ひと通りの調味料や、さまざまな種類のレトルト類ももちろんあります。

ブロック肉やひき肉の冷凍も。

沖縄の混ぜごはん、じゅーしぃの素やレトルトラフテーなどは、お土産にもいいですよ!

パン・惣菜

お昼ごはんや小腹が空いたときに食べたいパンやお弁当、お総菜もあります!

何があるかは基本的に行ってみないと分かりませんが、何かしら売っているので、ぜひチェックしてみてください。

特に、たまごサンドがおいしい!と評判みたいです!

お酒類

西表島の商店にお酒は欠かせません。

泡盛の2大主流は、八重泉(やえせん)と請福(せいふく)。

どちらも石垣島で製造されたものです。

もちろん、オリオンの缶ビールも取り揃えてあります!

日用品・文具

ペンやノート、ノリ、封筒、ご祝儀袋などなど、日常使うような文房具類もあります。

トランプや虫かごなどもあるのが、地域の子ども向けだろうなぁとほっこりしますね。

園芸品・農業用具など

大富共同売店には、なんと!鍬(くわ)やバケツなどの農作業に用いる道具も取り扱いされています。

畑の肥料や薬品類などなど...。

ベルトも売ってました!!生活全般にかかわる商品が対象なので、本当に幅広いですね!

野菜の種

西表島には農業を生業にしている人以外にも、家庭菜園をして野菜を育てている人も多くいます。

でも島内に農協はありません。

それもあってか、大富共同売店では、西表島の亜熱帯気候で育つ野菜の種が売られています。

島土産・民芸品

大富共同売店には、島土産もたくさんそろっています!

観光客の人もWELCOME!というのが伝わってきますね。

上の写真は、手ぬぐい、島草履、Tシャツ、タオル類のコーナー。

大富共同売店のオリジナル商品もあるので、ぜひチェックしてみてください!

西表島島民が作った民芸品も販売されています。

夜光貝アクセサリー、赤黄箸や焼き物など。

焼き物は、2019年11月に西表島大原で窯開きされた、工房 風花(かざはな)の作品。

やさしく自然な色合いとやわらかな曲線の模様が、沖縄料理はもちろん、和食によく合いそうです!

工房風花にも訪れてみました/

工房風花(かざはな) / 西表島東部に2019年オープンの窯元へGO!沖縄西表島に、焼き物の工房があるのをご存じですか?これまで西表島の窯元は、西部に2か所でしたが、2019年11月に新しく東部にも「工房風花(かざはな)」がオープンしました。工房風花ってどんなお店?どんな焼き物を売ってるの?西表島の新しい特産品を生み出している、工房風花をご紹介します!...

もちろん、食品類のお土産も買えます。

モリンガ茶や月桃茶、黒紫米、大人気の西表島スイートチリソースも置いてありました!

\西表島のスイートチリソースを詳しく/

スイートチリソース表紙
スイートチリソースの使い方!西表島産はパインごろごろでめちゃウマ!スイートチリソースって使ったことありますか?ベトナムやタイなど、東南アジアの料理に使うイメージがあるスイートチリソース。でも実は、単にサラダにかけても食べれたり、和食にも合ったりと、使い方レパートリーが豊富です。今回は、西表島のスイートチリソースをもとに、スイートチリソースの簡単おいしい使い方をご紹介します。...

数に限りがあり、毎年西表島島内でも売り切れる、西表島産黒糖!

そのまま食べても、白砂糖代わりに料理に使ってもとってもおいしいです。

\さらに詳しい西表島産黒糖の情報はこちら/

黒糖表紙
西表島産黒糖の特徴や栄養成分は?製造工場もご紹介!黒糖といえば、沖縄の特産品の代表格。多くの島々で製造されており、西表島もそのひとつです。ジャングルに培われた栄養満点の土壌から育つサトウキビから作られる西表島の黒糖は、知る人ぞ知る名品です。今回は、そんな西表島産黒糖の特徴について、深堀りしてご紹介します。...

立ち寄ってみて欲しい!大富共同売店

大富共同売店は、観光の人もWELCOMEな地域密着商店。

沖縄西表島ならではの品を探せる可能性がありますよ!

大原港方面にお越しの場合には、ぜひ立ち寄ってチェックしてみてくださいね。

\西表島東部の秘境ビーチ、南風見田の浜が美しい!/

西表島の秘境ロングビーチ!南風見田の浜と忘れな石(忘勿石)沖縄西表島は、島内に人工ビーチがなく、美しい天然ビーチをいくつも見ることができます。今回ご紹介するのは、数ある天然ビーチの中でも、規模が大きいのに秘境といわれる「南風見田の浜(はえみだのはま)」。西表島の東部、県道も終わったその先にある美しいサンゴ浜のビーチです。時間を忘れてエメラルドグリーンの海を独り占めできる!南風見田の浜について、詳しくお伝えします。...

大原港のヤマネコ商店もお土産いっぱい!

ヤマネコ商店
西表島のヤマネコ商店ってどんなとこ?何が買える?営業時間などまとめ大原港ターミナルで西表島オリジナルのかわいい雑貨を販売しているお店が、ヤマネコ商店です。手作りの温かみあふれる西表島雑貨がたくさん!今回はそんなヤマネコ商店をご紹介します。お土産にぴったりのものばかりですよー!...
\釣り番組の見放題/ 釣りビジョンVOD
14日間の無料視聴はコチラ
\釣り番組見放題/ 釣りビジョンVOD
14日間無料視聴はコチラ