西表島ぐらし

葉っぱから葉っぱが生まれる、幸せのマザーリーフ♡ in西表島

マザーリーフ

こんにちは、夫婦で西表島に移住した妻のほう、よせーです。

私たちの住んでいるお家の庭に、亜熱帯地域原産のちょっぴり変わった植物が生えていることが分かりました。

その名も、、、マザーリーフ!

葉っぱから葉っぱが生えてくる葉っぱです。(←ややこしい?笑)

早速育ててみたら、かなり簡単。

癒しの観葉植物、マザーリーフについてご紹介したいと思います。

マザーリーフってどんな植物?

うちのお庭にはこんな感じ⤴で生えてるマザーリーフ。

詳細を調べてみると、いろいろな縁起のいい名前で呼ばれている植物でした。

属性ベンケイソウ科
名称セイロンベンケイソウ
呼称マザーリーフ、ハカラメ、子宝草、灯篭草、ハッピーリーフ、ミラクルリーフ
原産東南アジア、南アジアなどの亜熱帯地域
分布日本では、小笠原諸島や南西諸島
適温10℃~20℃

呼び名のうちの「ハカラメ」は「葉から芽」とのこと。

めちゃくちゃそのまんま!!

名前考えた人、センスありますね(笑)

「マザーリーフ」や「子宝草」というのは、たくさんの芽が出る母体の葉っぱという理由から名づけられました。

幸せな名前ばかり、、、。

花言葉も、「無言の愛・平穏無事・信じて従う」など、深い愛情を感じられる花言葉のため、贈り物としても人気な観葉植物だそうです。

マザーリーフの育て方

マザーリーフはとても丈夫な植物です。

亜熱帯原産なので寒さにはちょっと弱いですが、暑さや乾燥に強いので、室内で簡単に育てられます。

手順は下記。

  1. マザーリーフの葉っぱを水に浮かべる
  2. 時々水を変えながら、約1週間待つ
  3. 根っこが生えてくるので、もうしばらく水を変えながら育てる
  4. 約2週間で、芽が2~3㎝に育ったら、土に植える

植物を栽培するとき、種から芽が出ない!というのがよくある課題だと思いますが、マザーリーフは水に入れて待っておくだけで芽が出てきます。

なんて簡単~♬

でもいちおう詳しい説明も書いておきますね。

マザーリーフを水に浮かべる

マザーリーフの葉っぱを1枚、水を薄く張った器に浮かべます。

ガラスの器にマザーリーフを飾ると、見た目の涼しいかわいいインテリアに。

約1週間で白い根っこ、約2週間で芽が出てくるので、それまで定期的に器の水を変えながら、ただひたすら待ちましょう~。

この期間は、乾燥して水が無くならないようにだけご注意を。

マザーリーフの芽が育ったら、土に植え替え

水栽培で芽が2~3㎝まで育ったら、もともとの葉っぱから芽を切り離して、鉢植えなどの土に植え替えます。

根っこを傷つけないように、母体の葉っぱは少し残したままでOK。

市販の観葉植物用の土を使ったら問題ないようです!

マザーリーフはもともと温かい気候で育つ植物なので、室内なら日当たりのいい窓辺などに置きましょう。

実際に育ててみた!マザーリーフ栽培日記。

お庭に生えてるマザーリーフの葉っぱを1枚取ってきて、実際に栽培してみました。

1日目、取ってきた葉っぱを水を張ったお皿に投入!

以後、2~3日に1回、お水を入れ替えたり、水を足したりしながら放置します。

放置して6日、小さな白い根っこが生えてきました!!

引き続き水のお皿に入れて放置します。

7日目、根っこが少しずつ伸びてきているのが分かります。

8日で根っこがここまで伸びました!

そして9日後、見えますか??小さい芽が出てきました。

本当に葉っぱから葉っぱが生えてくるんですね!

12日目にもなると、双葉を確認できました。本当に不思議です。。

2週間ちょっとで、約2cmくらいまで成長!

私、普通のお皿に入れて育ててしまっていたのですが。

さらにもっとかわいいガラスの器を準備して育てていたら、成長過程もいい感じの写真を撮れていたのでしょうね。

さて、葉っぱから生えた芽が2~3cmほどになったら、土へ植え替えです。

当初、こんな風に⤴母体の葉っぱごとお庭に置いたら、残念ながら根が枯れました(笑)

ということで、正しい植え方はこちら!

根っこを傷つけないように、少しだけ元の葉っぱを残しながら切り離して、土に植え替えましょう。

マザーリーフの入手方法

いざ、「飾ってみたい」「育ててみたい」となったら、どこで入手できるの??ということで、いくつか調べてみました。

①ネット通販

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどのネット通販大手のサイトで、取扱いあります。

ただ、出品者に気をつけて買わないと、購入した葉っぱから芽が出ない!という悲しいことも起きているようなので、口コミ欄を要注意してくださいね。

②メルカリ

価格や状態が出品者によるので、出品されているマザーリーフの写真や注意点でよく確認してくださ~い!

③ジモティ

自宅の近くで出品している方がいれば、安く手に入れられる方法です。

④西表島まで来られたら、、、

大原港ターミナル内の、ヤマネコ商店さんにて購入可能です。

育て方が書かれたかわいいカードも一緒にゲットできるので、お土産にもピッタリですよ!

マザーリーフの仲間

調べていると実は他にも、マザーリーフ・子宝草と呼ばれている植物を見つけました。

それがこちら。子宝弁慶草と言いますー! ・・・名前、似すぎですね。

か、かわいい~~!!

子宝弁慶草は多肉植物だそうです。

そして、セイロンベンケイソウと異なり、落ちた葉っぱではなくて、茎に生えている状態の葉っぱから芽がたくさん出てきます。

水に浮かべて飾ることは出来ませんが、こちらもとってもかわいくないですか~?!

属性ベンケイソウ科 カランコエ属
名称子宝弁慶草(コダカラベンケイソウ)
別名子宝草、クローンコエ、シコロベンケイ、マザーリーフ
原産アフリカ
花言葉子孫繁栄

念のため、こちらも購入できるサイトのリンクも貼っておきますね。

お家にあったら、どちらもとっても癒されそうです。。。

インテリアとして、贈り物として、縁起がよくてかわいい観葉植物をお探しでしたら、マザーリーフや子宝草をチェックされてみるのもいいかも!

あるいは西表島に来て、自然に生えているマザーリーフを探してみるのも楽しいかな~??

みなさま、西表島でお待ちしていま~す。

幻の花と呼ばれるサガリバナについても、ご紹介しています▼

一夜だけ花咲く、神秘のサガリバナ in西表島 こんにちは!西表島に夫婦で移住した妻のほう、よせーです。 突然ですが、「サガリバナ」という花をご存知でしょうか? 一晩だけ...

▼幸せの木、ガジュマルの電報があるのをご存知ですか?▼

結婚祝いの電報に、ガジュマルの木がユニークでおしゃれ!大切な家族、仲間や友人に贈る電報に、ガジュマルの木があることはご存知でしょうか?幸せをもたらす木、多幸の木と呼ばれるガジュマル。オリジナリティある電報を贈りたい、男性も嬉しいセンスのいい電報を探し中、長く飾ってもらえる電報がいいという方に向けて、ガジュマル電報をご紹介します。...