島土産&特産品

西表島産の天然ハチミツが希少でおいしい!特徴と値段、購入方法まとめ

西表島の天然ハチミツ

こんにちは、夫婦で西表島に移住したよせーです。

早速ですが、西表島で天然ハチミツが生産されているのをご存じですか?

その名も「Sunshine Honey Iriomote(サンシャインハニー イリオモテ)」。

私たちが移住前、西表島旅行でたびたびお世話になっていたお宿のご主人が大切に育てている、西表島のジャングルが詰まったハチミツです。

完全オーガニック製法で無添加・非加熱。

量が採れないのでめちゃくちゃ貴重!

Sunshine Honey Iriomoteについて、今回詳しくご紹介します。

西表島の天然ハチミツ!商品情報とお値段

まずは西表島の天然ハチミツ「Sunshine Honey Iriomote(サンシャインハニー イリオモテ)」について、基本情報です。

商品名Sunshine Honey Iriomote(サンシャインハニー)
採蜜場所西表島のジャングル 3か所
販売元ニライナ養蜂園

このSunshine Honey Iriomoteは、ニライナリゾートという1日3組までのリゾートホテルを営んでいるご主人が採蜜して作っているハチミツです。

パッケージは、マングローブと光り輝く太陽のデザイン。

西表島の雄大な自然が思い浮かびますね!

内容量と価格は以下の通り。

  • 中瓶(90g):1,300円
  • 大瓶(180g):2,500円

上の写真は、中瓶サイズです。

お土産にぴったりなサイズ!

Sunshine Honey Iriomoteのステキな特徴はこちら。

  • 100%天然ハチミツ
  • 完全オーガニックで添加物ゼロ
  • 季節ごとに味わいや香りが変わる
  • 非加熱で酵素が生きている生ハチミツ

ニライナ養蜂園では、ミツバチに砂糖水を与えて採蜜することはありません。

ミツバチたちがジャングルを自由に飛び回って集めてきた、100%天然のハチミツだけにこだわっています。

年間を通してさまざまな花が咲いている西表島のジャングルで、ミツバチは季節ごとに違う花から蜜を集めてくるため、時期によって風味の異なるハチミツを楽しめるのです。

ジャングルからの季節のお便りみたいですね。味の違いが楽しみ!

また、ニライナ養蜂園のSunshine Honeyは加熱していない生のままのハチミツです。

なので、酵素が生きていてビタミンやミネラルもたっぷり!

パワフルな健康活性力も嬉しい魅力となっています。

西表島の天然ハチミツ、採蜜秘話が面白い!

一緒に写っているのが、ニライナ養蜂園を営んでいるご夫婦です!

西表島のジャングルの恵み、Sunshine Honey。

養蜂を始められたのは今から約8年前で、初めてからおよそ3年間は失敗の連続だったそうです。

マニュアルがない中、先輩養蜂家の方に話を聞いたり、日々ハチと向き合って経験を重ねられていったとのこと。

努力とご苦労がうかがえますね。。

ご主人にSunshine Honeyについてお伺いすると、

  • アリに襲われて巣箱が全滅したお話
  • ハチ社会が人間社会そっくりなお話
  • 巣箱を大きくしすぎてハチのやる気をそいだお話
  • 巣箱を小さくしすぎてハチ社会分裂のお話
  • めったに採れない夏の激レアハチミツが超絶おいしかった話

などなど、想像したこともなかった興味深いお話が盛りだくさん!

例えば、「アリもハチミツを狙っている」って考えたことありますか?

考えてみれば、アリも甘いものが大好きなはずですよね。

確かに!ジャングルでどうやってアリから蜜を守れてるんだろう??

ご主人によると、ハチの巣を"強い状態"にしておけば、ハチたちが一生懸命働いてプロポリスを作り出し、侵入者やウイルスなどから巣内を清潔に守っていられるのだそうです。

なるほど~!!

アリで巣箱が全滅した苦い経験などを重ねられて、ハチたちのベストコンディションが分かるようになられたのがスゴイですよね。

他のお話も、どれも非常に面白くて驚きと発見がいっぱいでした。

Sunshine Honeyを直接ご主人から購入できる機会があったら、楽しい話をお伺いできるかも!?

西表島の天然ハチミツ、販売店と購入方法

西表島の100%天然ハチミツ「Sunshine Honey Iriomote(サンシャインハニー イリオモテ)」は、現在、以下の4店舗で購入可能です。

取り扱い店舗
  • ニライナリゾート
  • みなとのやおや
  • 石垣空港島土産
  • 銀座わしたショップ

西表島西部・東部に1か所ずつと、石垣島に1か所。

そして東京銀座に1か所あります。

現時点ではネット通販の取り扱いはなく、店舗販売のみとなっています。

ニライナリゾート

住所竹富町字上原10-425
電話番号0980-85-6400

ニライナ養蜂園をされているご主人が営んでいる、ニライナリゾート。

そのダイニングルーム(兼レセプション)でSunshine Honeyは購入可能です。

ただ、ご主人が常にダイニングルームにいらっしゃるわけではない点はご注意を。

ニライナリゾートで買うなら、泊まってお話を聞きながらが楽しいですよー!

みなとのやおや

西表島のハチミツ
住所竹富町字南風見 大原港ターミナル
電話番号080-6497-3800
営業時間8:30~17:30
定休日不定

Sunshine Honeyを西表島島内で買えるもう1か所は、西表島東部の玄関口、大原港ターミナル内の「みなとのやおや」です。

「みなとのやおや」は西表島の特産品や季節のおいしいものを扱うお店。

西表島から石垣島へ船に乗る直前に立ち寄れるので、便利です。

\みなとのやおやを詳しくチェック/

みなとのやおや
みなとのやおや(西表島)ってどんなとこ?何が買える?営業時間などまとめみなとのやおやは名前の通り、西表島東部の港、大原港のターミナルにあるお店。西表島の旬な野菜やフルーツなどの、特産品を扱っています。でも野菜や果物だけでなく、センスのいい島土産がたくさん!私たちが西表島東部に行ったら必ず立ち寄る「みなとのやおや」についてご紹介します。...

石垣空港島土産

住所石垣市字白保1960-1401(空港内)
電話番号0980-87-0348
営業時間7:30~20:00
定休日年中無休

Sunshine Honeyは、石垣島から本州へ帰るタイミングでも購入可能です。

場所は、石垣空港の国内線ターミナル1階

竹富町観光協会が運営している「島土産」というお店で取り扱いされています。

今回ご紹介のSunshine honeyだけでなく、竹富町の生産者が心を込めて作ったさまざまな食品や雑貨を購入可能です。

西表島以外の島のお土産もどれも素敵なので、ぜひチェックしてみてください!

銀座わしたショップ

住所東京都中央区銀座1丁目3-9 マルイト銀座ビル1F,B1F
電話番号03-3535-6991
営業時間10:30~20:00
定休日年始を除き営業

本州でSunshine Honeyを買えるのは、1店舗だけ。

全国に14店舗ある沖縄物産店、わしたショップ。

Sunshine honeyはその中で、銀座店(本店)で取り扱いされています。

銀座店限定なのがちょっと残念!

関東にお住まいの方は、銀座に足を運ぶついでにSunshine honeyをゲットしに訪れてみてくださいね。

ジャングルの希少な西表島ハチミツをぜひ!

完全オーガニックの天然ハチミツ、Sunshine Honey Iriomote。

西表島の雄大なジャングルで、ミツバチたちが自由に集めてきた蜜で作られる、季節ごとに味わいが変わる貴重なハチミツです。

ジャングルの花やハチのご機嫌によって採れる量も変わるので、オールシーズン数量限定!

濃厚で濃密、華やかな甘みのSunshine Honey、ハチミツ好きの方にとってもおすすめです。

パンケーキやヨーグルトはもちろん、お砂糖の代わりに煮物などにも使えます!(…贅沢だけど。笑)

パインたっぷりスイートチリソースもおいしい

スイートチリソース表紙
スイートチリソースの使い方!西表島産はパインごろごろでめちゃウマ!スイートチリソースって使ったことありますか?ベトナムやタイなど、東南アジアの料理に使うイメージがあるスイートチリソース。でも実は、単にサラダにかけても食べれたり、和食にも合ったりと、使い方レパートリーが豊富です。今回は、西表島のスイートチリソースをもとに、スイートチリソースの簡単おいしい使い方をご紹介します。...

西表島産黒糖もお土産におすすめ

黒糖表紙
西表島産黒糖の特徴や栄養成分は?製造工場もご紹介!黒糖といえば、沖縄の特産品の代表格。多くの島々で製造されており、西表島もそのひとつです。ジャングルに培われた栄養満点の土壌から育つサトウキビから作られる西表島の黒糖は、知る人ぞ知る名品です。今回は、そんな西表島産黒糖の特徴について、深堀りしてご紹介します。...
\釣り番組の見放題/ 釣りビジョンVOD
14日間の無料視聴はコチラ
\釣り番組見放題/ 釣りビジョンVOD
14日間無料視聴はコチラ