GoToEatポイントのテイクアウト利用は年末まで! >>

西表島で車が壊れた!廃車・処分するにはどうしたら?行政の補助はある?

竹富町廃車補助
URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、夫婦で西表島に移住したよせーです。

八重山の離島、西表島は車社会。

島内に自動車販売店はなく入手自体が大変なので、そこそこのサビや不具合でも手入れをしながらもう走らなくなるくらいまで長く乗り続ける人がほとんどです。

それでも車が壊れてしまったら。

廃車の処理をしなくちゃいけないけれど、離島でどうしたらいいのか悩んでしまいますよね。

この記事では、

  • 西表島からどうやって廃車処理できる?
  • 廃車するときの注意点は?
  • 車の処分にあたり、竹富町の補助はある?

といった点をまとめています。

車が完全に動かなくなる前に、手続き方法を確認しておくと安心ですよ!

▼西表島に車を持ってくる方法はこちら▼

ジャンプできる!目次はこちら

西表島では廃車NG!石垣島の依頼先一覧

残念ながら、西表島で車を廃車できる場所はありません。

石垣島に輸送して、石垣島の業者に廃車をお願いすることになります。

石垣市内の自動車引取・解体業者一覧は次の通り。

業者名住所連絡先備考
ANT.R(アントアール)石垣市真栄里490-10980-87-8003引取・解体
やえやま環境開発株式会社石垣市大川13780980-83-3639引取・解体
丸安自動車整備工業石垣市大浜418-40980-82-1576引取のみ
有限会社サキシマリサイクルプラザ石垣市石垣936-10980-88-7281引取・解体
八重山自動車解体所石垣市石垣20060980-82-6601引取・解体
沖縄トヨタ自動車株式会社 八重山営業所石垣市登野城1275-10980-82-4477引取のみ
仲嶺自動車整備工場石垣市真栄里448-10980-83-1639引取のみ
有限会社ホンダ販売石垣石垣市真栄里5740980-82-9899引取のみ
陸運総合株式会社石垣市登野城1395-20980-82-8333引取のみ

このうち太字表記した3社が竹富町民がよく利用している業者さんで、特にサキシマリサイクルプラザでの廃車処理が最も多くなっています。

ちなみに以前は、金城運送もよく利用されていましたが、現在は行っていないとのことです。

順番待ちとなるので、廃車希望の場合は早めに連絡を取るようにしたほうがいいですよ~!

廃車輸送費用は行政補助あり!手続き方法

西表島だけでなく、竹富島や小浜島など竹富町の島々には廃車できる場所・業者がありません。

そのためどうしても石垣島に輸送しなくてはならず、輸送費用が必ずかかってしまいます。

廃車にもお金がかかるのに、輸送の船代もかかるとは大変!

そんな町民の廃車輸送費負担の軽減を図るべく、竹富町には補助金の制度が設けられているんです。

竹富町からの補助金額

使用済み自動車の海上輸送にかかる費用の8割

廃車の船代全額ではありませんが、申請すると80%の代金が戻ってきます。

非常に助かりますね!

申請に必要なもの

廃車の船代還付申請に必要なものは、次の5点です。

  1. 海上輸送の領収書
  2. 海上輸送した車両の明細
  3. 引取証明書
  4. 振込先の通帳のコピー
  5. 使用済自動車盗海上輸送費補助金申請書

海上輸送費の領収書(①)は、船会社が発行するもの。

引取証明書(③)は解体業者が発行するもので、車両の明細(②)が引取証明書にも書かれている場合があります。

⑤の「使用済自動車等海上輸送費補助金申請書」は竹富町への申請書類です。

竹富町役場や役場ホームページ、出張所で入手して漏れなく記載してください。

なお、申請者の名前と海上輸送費領収書の宛名は一致する必要があるとのこと。注意してくださいね。

申請先

廃車海上輸送費補助の申請先は、以下の通り。

  • 竹富町役場本庁 町民課(石垣市内)
  • 西表島西部出張所
  • 西表島東部出張所

直接訪れるのが難しい場合には、竹富町役場 町民課宛の郵送でも受け付け可能となっています。

節約できる!自動車保険料の見直しもお忘れなく

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ジャンプできる!目次はこちら
閉じる