八重山情報

満天の星空と天の川を、八重山に見に来ませんか?

こんにちは!西表島旅行歴8年で移住した夫婦の妻のほう、よせーです。

突然ですが、石垣島や西表島に旅行で来るとき、満月とか新月とか、月の満ち欠けの時期を気にして来たことはありますか?

私たち過去から西表島に遊びに来るときは、いつもできるだけ新月の時期を選んで訪れていました。

なぜって?

実は西表島、そして八重山諸島全体は、星空がめーっちゃ綺麗なエリアなんです!

夜の真っ暗闇は怖くて大嫌いなのに、満天の星空に感動して怖さを忘れてしまうくらい。

「なんで八重山諸島は星空がキレイなんだろう?」

「西表島や各島で、素晴らしい星空を見れるのはどこ?いつ?」

そんな質問にお答えする、八重山諸島の夜空のお話です。

八重山諸島は、日本初の「星空保護区」!

「星空保護区」という単語を聞かれたことはありますか?

星空保護区認定制度は、光害問題に対して世界的に取り組んでいる国際ダークスカイ協会が、2001年に開始した「光害のない暗く美しい夜空を保護・保存」する素晴らしい取り組みを称え、認定する制度です。

認定には、屋外の照明についての厳しい基準や、地域への啓蒙活動等が求められているとのこと。なかなかしっかりした認定制度ですよ~。

そんな星空保護区に、

日本で初めてアジアでも2番目に認定

という素敵な成果を収めたのが、ここ西表島を含む、八重山諸島なんです。

なんで八重山諸島は星がよく見える?

星空保護区に認定されるほど、美しい夜空で星がたくさん見える八重山諸島。

本州よりも人口が少なく、夜間照明も少ないために夜が暗いからとか、空気が澄んでいてきれいだからという理由が考えられますよね。

それに加えてもう一つ、地理的な理由もあるそうです。

というのも、日本の上空には偏西風が吹いています。

この偏西風は、ジェット気流と言われるほど風速が早く、大気の流れによって星の光がチカチカしてしまうとのこと。

その点、八重山諸島の上空はこの偏西風が強くないため、星の光がチカチカ瞬かず、はっきりくっきり見えるんです。

さらに八重山諸島は日本の中で非常に貴重な、南十字星が見える場所。

全部で21個ある1等星をすべて見ることができるのも、国内では八重山諸島だけなんですよ!!

人為的要因だけでなく、地理的要因でも八重山は優れた星空地区なんですね~☆

なかでも西表島の星空はキレイ!

竹富町だけでなく、石垣市も合わせて星空保護区に認定されましたが、石垣市は今やなかなかの都会。

南部の海沿いはリゾートホテルが非常に多く建ち並び、人口も八重山諸島全体の約9割もの人々が住んでいます。

建物や人口に比例して照明や電灯は多くなってしまうもの。なので、どうしても夜も明るめな地域が出てきています。(もちろん、それでも東京や大阪などとは比べものにならない明るさですが…。)

それに比べて、西表島。

島の面積は、沖縄県では本島に次いで大きく、約290平方キロメートル。そのほぼ90%が亜熱帯性のジャングルです。

残りの10%に約2,000人の島民が暮らしているわけですが、屋外照明は必要最低限

夜中に公民館から歩いて帰るような場合に必要なくらいの明るさは、電灯で担保されています。

暗く思うなら、スマホの照明を活用し、自分の周りだけ照らしたら大丈夫。車で通るときにはライトをつけるし、 基本的に問題ありません。

この暗さゆえ、月や星の明るさ、輝きをはっきり目にすることができるんです。

西表島に初めて泊まった時、

想像をはるかに超えた無数の星が輝く夜空満天の星空に感動したこと。

翌年満月の時期に訪れて、

私たちの影ができるほど、星が見えなくなってしまうほど、月の光が明るいことに驚いたこと。

どちらの経験も、私たちが西表島を大好きになった理由の一つです。

天気のいい夏の夜に空を見上げると、天の川だってキレイに見えますよ!

都会暮らしでプラネタリウム以外で星をほとんど見ることがなかったので、本当に本当に、見るたび感動してしまい、毎年訪れるきっかけになりました。

沖縄西表島が初めての方必見!失敗しない旅行プランの立て方☆ こんにちは~、西表島に夫婦で移住した妻のほう、よせーです。 「来シーズンは初めて西表島に泊まってみたい!」 「西表島を満喫...

八重山の星空観測スポットは?

私たちがこれまで実際に訪れた経験のある範囲ですが、とってもキレイな星空を見れた場所を少しご紹介。

★石垣島:石垣島天文台

やっぱりキレイな星空は、街の中心部から離れる必要があります。

週末に開かれる天体観望会は大人気で、予約がなかなか取れないほど。

夏などのピークシーズンに行かれたい方は、早めの予約がおすすめ!

暗い山道を車で進むのが少々心細くなるかもですが、満天の星空を見れた時の感動はひとしおですよ~☆

★竹富島:集落外れの道

以前竹富島に泊まった際、夜空を見に行こうと思って、ホテルから歩いてたどり着いたところです。(なので明確な場所が分からず…ごめんなさい。)

こちらもいい天気に恵まれて、無数の星の光に感激!

加えて、暗い中でより幻想的に見える赤レンガの家の横を通ったり、星空以外の散策も楽しかった思い出です。

★西表島:白浜「海人の家」前、住吉の丘の上など。たくさん!

私たちが住んでいる西表島。

背の高い建物はほとんどないので、木々にさえぎられていない場所であれば、基本的にどこでも満天の星空が見えちゃいます。

私たちの場合、よく星空に感動しているのは、あきひこの働いている白浜、海人の家あたり。夜に歩くことがあると、ついつい空を見上げて立ち止まり、美しい夜空に見入ってしまいます。

それから、移住前、西表島に通っていたころに度々宿泊していたのが住吉地区周辺

丘の上の通り沿いは、草木に邪魔されることが減るので、こちらもとってもキレイな星空を見ることができました。

あとはまだ夜に行ったことはないですが、同じ住吉にある展望台からもキレイに見えるはず。

西表島には、まだまだ他にもた~くさん、星空を楽しめる場所があるはずです!!あるとしか思えません!笑

★黒島、小浜島、鳩間島、波照間島など

ごめんなさい、まだ行ったことなくて…。

でもどこの島も雲さえなければ、絶対キレイな星空を楽しめるはずです!
そうとしか思えません!笑

特に波照間島の星空は、本当にため息ものに美しいと聞きます。

遠くないうちに行ってみたい。。

星空観測は、新月の時期に☆

前述のとおり、満月の時期は月の光が明るすぎて星が見えません

それだけ月の存在感を感じられるのも、とっても貴重なのですが、やっぱりおすすめは満天の星空!

圧巻の星空をめざして、ぜひ新月の時期を狙ってきてください!

毎月の月の満ち欠けタイミングは、 ネット検索をすれば 簡単に調べられますよ。

そして八重山諸島に来たら、虫よけスプレー持参で夜の島に繰り出しましょう!

いい天気に恵まれて、星がた~くさん見えることを願っています。

西表島、車で楽々行ける!夕日がきれいなスポットおすすめ3選西表島は自然豊かな島なので、夕日をきれいに見れるスポットがたくさんあります。今回は私たちが特におすすめする、車でラクラク行ける所を3つほどご紹介。充実した西表島の1日の締めくくりに、夕日を見に行ってみてはいかがでしょうか。...
一夜だけ花咲く、神秘のサガリバナ in西表島 こんにちは!西表島に夫婦で移住した妻のほう、よせーです。 突然ですが、「サガリバナ」という花をご存知でしょうか? 一晩だけ...