創作 島料理

あきひこ創作 島料理 vol.3 ~釣り魚編~

炙りサラダ

先日の初釣りで釣れたお魚たちを、あきひこが捌いて料理してくれました!

ということで、今回のあきひこ島料理のご紹介は、釣った魚でのお料理のご紹介です。

西表島釣り日誌 ~初船釣り編~ 西表島に移住してから、引っ越し後の部屋の整理や仕事に慣れるのにいっぱいいっぱい。 あきひことのお休みもあまり合わないため、残念な...

釣果のおさらい

まずは釣れたお魚たちが全部でどれだけあったのか、おさらいです。

私たち夫婦2人、ガイドさんとガイドさんの息子さん(中学生ながら、これまた腕の良い海人)の合計4人での釣果がこちら~!!

どーん!!!!

大漁でした~~~~!!嬉しすぎる!

赤い色の小さめ魚たちは実はグルクンです。

釣った直後はめっちゃ綺麗な青色をしているのですが、ストレスなのか、釣ってから時間を追う毎に赤く染まっていってこの色に。

そんな色の変化が起きるとは知らなかった私は、グルクンがみんな血に染まったのかとすっごく焦りました。

そして触れ忘れておりましたが、、、気になりますよね?
このデッカイ銀色のお魚(笑)

こちらはグルクンを生きエサにしてガイドさん(息子さん)が釣った、「アオチビキ」です!!

すーっごくすーっごく引いて、壮絶なファイトをされていて釣り上げられた魚✨🐟
私たちが今持っているタックルでは、パワーが足りなすぎて挑戦できませんが、西表島近海にはこ~んな大きな魚もいます!!

いやぁ、、、夢がありますよね。
いつか自分で釣ってみたい!!

・・・っと話が逸れました。笑

これだけ大漁だったこともあり、釣りの後にガイドさんのお家で祝賀会㊗

大きめのお魚を何匹か、お刺身・煮つけ・唐揚げにして頂いて、とってもおいしく頂いてきました。

ということで、私たちが自宅に持って帰ってきたのは、中くらい~ちょっぴり小さめサイズたちでした。

捌くだけで一苦労!!

ホクホクお魚をたくさん持って帰ってきましたが、大変なのがここから!

小さめサイズが多かったので、あきひこ殿はとっても苦労したようです。
(…よせーは応援してただけで役立たず。。。汗)

特に苦労モノだったのが、グルクン。

釣ったときから、小さい魚体ながら元気だな~と思っていたのですが、それもそのはず、小骨がめっちゃ多いんです!

沖縄でグルクン料理が出てくると、たいてい唐揚げになっていると思うのですが、その理由が分かってしまいました。

唐揚げだったら小骨はカリッと揚がっておいしく食べられるからですね♪

刺身だと小骨を全て抜かないといけないので、とーっても手間がかかってしまうんです。

小さいのに、手のかかるヤツだ!

でもあきひこ殿、グルクンのお刺身用も頑張って作ってくれました。。。
頑張ってくれた結果、こんなにも柵が!!

小さめサイズがほとんどだったから、すーっごく大変だったことでしょう。。。
ありがとう~!!!

一品目:グルクンの炙りサラダ

丹念込めて(?)骨抜きしたグルクンを炙りに。

野菜とあえて、特製サラダにしてくれました!

材料
  • グルクンのお刺身
  • ハンダマ(島野菜)
  • ミニトマト
  • ワインビネガー
  • 黒コショウ

お刺身でも食べれるほど新鮮なグルクンを、あえてバーナーで炙って香り出し。
この優しい香ばしい匂いが、食欲をそそりますよね。

サラダとして合わせる野菜は、ハンダマという葉っぱの裏が紫色の、香味高い島野菜。

独特の風味があって、これが島食材にマッチして、とってもいいアクセントになるんです。

あきひこお手製のさっぱりドレッシングに、炙りの香りがふんわり重なって、贅沢気分なサラダでした。とってもおいしかったー!

二品目:お魚モリモリ!海鮮丼

主食は魚好きには欠かせない!?海鮮丼に。

材料
  • グルクン
  • バラハタ
  • ハンダマ(島野菜)
  • 海苔

捌きたて新鮮なお魚たっぷりの、海鮮丼。
とっても、ぜいたく~♬

私用のどんぶりは写真撮影用にお魚がこれでも控えめでしたが、あきひこ用どんぶりには、モッリモリにお魚をのせていました。笑

照り照りでプリプリの食感がすっごくおいしい!!

こちらも島ハーブと言えるハンダマが、シソとはまたちょっと違う良いアクセントとなっていました。

やっぱり自分たちが釣った魚で食べられるのが、何とも贅沢な気分になります。

(と言っても、西表島では釣るか貰うかしないと魚食べられないのですが。笑 (以下ご参照) )

魚ひょうし
離島なのに、西表島、ほとんど魚売ってません?! 西表島に移住してきて、私たち夫婦が釣り好きということを知っている友人から、 「釣りしてる~?」 「魚いっぱい食べれてるんじ...

西表島に遊びに来られる方、ぜひ一緒に釣りに行って、釣れたて新鮮な魚料理を楽しみましょ!

地産地消、ばんざーい!

さしみ
あきひこ創作 島料理 vol.4 ~釣り魚編Ⅱ~ 移住当初の約1か月半はなかなか釣りに行けず、魚にありつけなかったことを思い返すと、こんなに魚を食べられるようになって本当に幸せ! ...